福智山〔第920歩〕

今日の山歩きです。 福智町上野(あがの)白糸の滝経由で、 福知山(ふくちやま、900.6m)に登りました。 ミント単独。 2020年2月9日(日) <2020年第4回目登山第4座> 暗いうちに家を出発。 路面が濡れている。夜間に雨が降った模様だ。 上野の白糸の滝駐…

能古島散歩〔第919歩〕

もともと熊本の山に登るつもりでしたが 寝坊したため断念。 もう山歩きはやめて島歩きにしました。 向かう先は福岡市西区にある能古島(のこのしま)。 ミント単独。 2020年2月2日(日)、曇り 福岡市西区姪浜にある渡船所からフェリーに乗る。 渡船所隣にあ…

ミントの人物伝93②〔第918歩〕

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ オット―は近親者に裏切られ続きます。 弟、子、娘婿です。 でも誅せずにみな赦(ゆる)しました。 もともと慈悲深い人物だったのです。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ *ミントの人物伝93② 951年、オットーはアデライーデ(アーデルハイト)を後妻に迎える。 …

ミントの人物伝93①〔第917歩〕

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 本来は野心家なんです。でも 肖像画を見ると優しいまなざしをしています。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ *ミントの人物伝93① オットー1世(912-973) 神聖ローマ帝国の初代皇帝。 912年、ザクセン大公ハインリヒとその妻マティルデの子として 生まれる。 ハ…

読書感想〔第916歩〕

こんな本を読みました。 読書感想です。 ***最近読んだ本*** 「ソロモンの偽証」(宮部みゆき、みやべみゆき) ミステリーや超能力、時代小説、ファンタジーと 作品の幅が広いこの作家だが、若いころは法律事務所に 勤めていたという。 だから法廷を扱…

三郡山〔第915歩〕

今回の山歩きはバスのみで行ってきました。 昭和の森から三郡山(さんぐんさん、935.9m)登山です。 難所が滝にも寄ってみました。 ミント単独。 2020年1月13日(祝)、曇り 今回は車を使わない山歩きを計画した。 自宅~博多駅~障子岳へと西鉄バスで移動…

井原山〔第914歩〕

新年の2回目山歩きは、井原山(いわらやま、983.0m)です。 鉄塔尾根ルートで登りました。 ミント単独。 2020年1月5日(日)、晴れ 野河内渓谷駐車場に停める。 ここから出発だ。 鉄塔尾根登山口。すぐに急坂である。 頑張って登ってゆくと鉄塔があった。 …

韓国岳〔第913歩〕

2020年の初登りです。 「グレートトラバース3」を観て登りたいと思った山です。 宮﨑・鹿児島の県境にある霧島連山の最高峰、 韓国岳(からくにだけ、1,700.1m)に登りました。 ミント単独。 2020年1月3日(祝)晴れのち曇り 早朝に福岡を出発して、えび…

ご挨拶〔第912歩〕

明けましておめでとうございます。 今年が皆様にとって良い一年でありますように。 平成31年(令和1年)の総索引 平成30年の総索引 平成29年の総索引 平成28年の総索引 平成27年の総索引 平成26年の総索引 平成25年の総索引 平成24年の総索引 平成23年の総索…

平成31年(令和1年)の総索引(第911歩)

○「ミントの山歩き」 福岡県近郊、たまに遠征の山歩きレポです。 今年は年間36回でした。 <1月> 1. 二丈岳〔第843歩〕 2. 井原山〔第845歩〕 3.十坊山〔第846歩〕 4.油山〔第847歩〕 <2月> 5. 中岳と御池〔第849歩〕 6. 金立山〔第850歩〕 7.可也山〔第8…

九千部山〔第910歩〕

今年の登り納めです。 鳥栖から九千部山(くせんぶさん、847.5m)に登りました。 結局今年は36回の山歩きでした。 ミント単独。 令和元年12月30日(月) <2019年第36回目登山第50座> 11時05分、とりごえ温泉の駐車場から出発する。 ここには市民の森があ…

読書感想〔第909歩〕

久しぶりのブログアップです。 こんな本を読みました。 ***最近読んだ本*** 「武田家滅亡」(伊東潤、いとうじゅん) 1577年(天正5年)から1582年(天正10年)までの武田家を、 武田勝頼とその妻である桂姫を中心に描く。 勝頼は愚将ではなかったが、…

九州オルレ武雄コース〔第908歩〕

今日は午前3時半に目ざめました。さあどこに行こうか? 午後から北部九州は天気が崩れそうです。 展望のいい元越山に登ろうか? 晩秋の雁股山に登ろうか? 紅葉が残っていそうな武雄のオルレを歩こうか? すごく真剣に検討して、結局武雄に行くことに。 やは…

読書感想〔第907歩〕

いい天気ですが今日は歩けません。 読書感想です。 ***最近読んだ本*** 「野望 上・下」(伊沢元彦、いざわもとひこ) 1542年(天文11年)から1569年(永禄12年)までの 武田信玄と軍師山本勘助を描く。 信玄は信濃を攻略し、上杉輝虎と川中島で戦い …

ミントの人物伝92〔第906歩〕

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ この人物、出生や経歴など詳しいことが分かっていません。 だから有名なあの場面をピックアップしてお届けします。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ *ミントの人物伝92 山本勘助(やまもとかんすけ、?-1561) 武田家の軍師。 甲斐の武将武田晴信は、父の信虎…

九州オルレ奥豊後コース〔第905歩〕

九州オルレ翌日は豊後竹田駅に向かい、奥豊後オルレコースを歩きました。 山歩きではありません。 11月17日(日)のレポです。 朝7時半、豊後竹田駅の駐車場にデポして JRに乗り、となりの朝地駅に着く。 ここからの出発だ。 豊後竹田駅まで約12km。 08時…

八面山〔第904歩〕

かねてより気になっていた中津の山です。 八面山(はちめんざん、659.4m)に登ってきました。 眺望のいい山です。 ミント単独。 令和元年11月16日(土) <2019年第35回目登山第49座> 駐車場までの紅葉がいい。 八面山は万年山と同様でメーサ構造らしい。 …

作礼山〔第903歩〕

初めて作礼山(さくれいざん、887.1m)の紅葉を堪能しました。 九合目駐車場からの周回です。 ミント一家2人。 令和元年11月10日(日) <2019年第34回目登山第48座> 九合目駐車場から。 ここは短時間で山頂に行くのには絶好のコースだ。 少し歩くと、池が…

読書感想〔第902歩〕

11月初めの連休は関西ですので山登りはお預けです。 読書感想です。 ***最近読んだ本*** 「侍はこわい」(司馬遼太郎、しばりょうたろう) 司馬遼太郎の初期の作品集であり、これはまだ読んでいなかった。 彼の作品は有名な武将や軍人、政治家を描いた…

ミントの人物伝91②〔第901歩〕

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 1940年、ナチスドイツがパリのパスツール研究所を接収しました。 ここの守衛をつとめていたのが当時65歳のヨゼフ・マイスター。 ヨゼフこそはパスツールの狂犬病ワクチンで助かった3人目の子供でした。 ヨゼフはパスツールの恩に報いるため、墓…

ミントの人物伝91①〔第900歩〕

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 彼の業績は非常に幅広いです。 初期は化学でしたが、その後は生物学、医学の分野へと 変遷してゆきました。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ *ミントの人物伝91 ① ルイ・パスツール(1822-1895) フランスの生化学者・細菌学者 ルイ・パスツールはフランス東南…

三俣山〔第899歩〕

この秋初めてくじゅうの紅葉を堪能しました。 三俣山(みまたやま、1,744.3m)の周回です。 マロンさん、ミントの2人。 令和元年10月20日(日) <2019年第33回目登山第47座> 前夜はくじゅう倶楽部に宿泊。 朝5時40分に長者原の駐車場に着いたが 早くも満…

六ヶ岳〔第898歩〕

いい天気になりました。 鞍手郡の山、六ケ岳(むつがたけ、338.9m)に登りました。 以前に一度登っていますがその時は六ケ岳(旭岳)のみ。 実際には峰が六つあるようですので周回してみました。 ミント単独。 令和元年10月14日(祝) <2019年第32回目登山…

屏風岳・佐志岳〔第897歩〕

土曜日は仕事のことが多いのですが、いい天気だし 仕事も一段落ついたので平戸の山に登ってきました。 屏風岳(びょうぶだけ、394.4m)と佐志岳(さしだけ、347m)です。 ミント単独。 令和元年10月5日(土) <2019年第31回目登山第44・45座> 平戸の山は…

二丈岳〔第896歩〕

このところ悪天候や仕事で山歩きが出来ませんでした。 今日も天気があやしかったのですが、短時間で登れる山と思い 糸島の二丈岳(にじょうだけ、711.4m)に登りました。 ゆらりんこ橋からのピストンです。 ミント単独。 令和元年9月29日(日) <2019年第3…

読書感想〔第895歩〕

この連休はじっとしてました。 読書感想です。 ***最近読んだ本*** 「夏の騎士」(百田直樹、ひゃくたなおき) ちょっと出来の悪い「3バカ騎士団」とからかわれる3人組。 ところがこの子たちが12歳の夏に体験した出来事が、 その後のそれぞれの人生を…

九千部山〔第894歩〕

月曜日はいい天気でした。 七曲峠から九千部山(くせんぶさん、847.5m)に登りました。 久しぶりのルートです。 ミント単独。 令和元年9月16日(祝) <2019年第29回目登山第42座> 前日は背振の山頂付近を歩いたが、距離が短すぎるので ブログにはアップし…

読書感想〔第893歩〕

関東で台風の被害を受けた方にお見舞い申し上げます。 本当に近年は災害の規模が大きいですね。 読書感想です。 ***最近読んだ本*** 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(東野圭吾、ひがしのけいご) この著者の作品は、まず外れがないと思っている。 1979年に雑…

鬼が鼻岩〔第892歩〕

ヨメさんと山歩きです。 本人は久しぶりの山歩きなので短時間がいい、 というので、佐賀県側から鬼が鼻岩に登りました。 超最短のルートです。 令和元年9月8日(日) <2019年第28回目登山第41座> 駐車場所。 林道金山脊振線の井手野付近である。 ここから…

読書感想〔第891歩〕

豪雨で被害を受けた方にお見舞い申し上げます。 読書感想です。 ***最近読んだ本*** 「陽炎の旗」(北方謙三、きたがたけんぞう) 著者はかつてハードボイルド小説の書き手であったが まず南北朝を題材にして歴史小説を書き始めた。 「武王の門」で描…